20120612title.jpg

3ピン^^チロルとクロルとアロル

2012年3月、新たにアロルが加わり3ピンになりました。 タイトルを変更しました。 宜しくお願いします★

2010年02月14日

冬のイベント

小樽雪あかり2010の写真と
チロクロの近況です。。

前回の更新から、かなりの時間が経ってしまいましたが、
チロクロはじめ、みんな元気です。

土曜日にいってきました。雪あかり。
たくさん人が居て、小樽ではないような感じでした。

20100214_02.jpg

結構気温が低くて、15分も歩けば体が冷えてしまい
お店に入って休憩を繰り返し、進みます。


20100214_01.jpg

ガラスのキャンドルは小さくて綺麗。


20100214_03.jpg

↑小樽運河プラザ前にある、ぶん公の銅像。
今まで知らなかったんだけど、銅像の横にある記述を読むと…

 「ぶん公」は火事の焼け跡で泣いていたところを
 消防のおじさん達に助けられ、消防本部で大事に育てられました。
 「ぶん公」はなんでもおじさんたちのマネをしました。
 火事があるとすぐに消防自動車に飛び乗り、現場に着くと
 ホースをくわえて筒先係に渡したり、ホースのもつれを
 直したり、野次馬の整理にも役立ちました。
  昭和の初め頃に活躍した「ぶん公」の出動回数は千回以上にも
 なり、新聞・雑誌やラジオで全国に知られ、子どもたちや多くの市民から
 愛されておりました。
  しかし、昭和十三年二月三日、二十四歳で亡くなりました。
  戌年の今年「ぶん公」の功績をたたえ、防火の大切さ、消防への理解を
 深めるためにここに、記念碑を建設いたします。

  平成十八年七月二十一日
  消防犬ぶん公記念碑建設期成会




ぶん公、すごい!!
こんなに賢いワンコがいたなんて。
火を恐れず向かっていくなんて、ちょっと考えられません。
何より、24歳まで生きたんですね。
大往生です。

(ギネス記録は29歳5ヶ月らしい)



20100214_04.jpg

恒例のワックスボール。


20100214_05.jpg

去年より手がこんでいる気がします。
作るのが大変でしょうね。


20100214_06.jpg

小高い場所から撮った全景。
綺麗です。


20100214_07.jpg

木の組み枠からぶら下がるワックスボール。
芸がこまかい!


寒さに負けて、大半は旧鉄道の並びにある小さなBARにて
ホットワインを飲んでました(笑)

結構楽しんで帰ってきました。



20100214_08.jpg

久々のチロクロ。
とっても元気で、さらに仲良く暮らしています。
引越しした家にもすっかり慣れ、静かな山LIFEを満喫している様子。


20100214_09.jpg

冬は散歩も行きたがらず、おうちでだらけてる2ピン。
早く春がくればよいね。



ニックネーム モスモス at 20:38| Comment(2) | TrackBack(0) | チロクロ姉妹+姪っ子アロの毎日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする