20120612title.jpg

3ピン^^チロルとクロルとアロル

2012年3月、新たにアロルが加わり3ピンになりました。 タイトルを変更しました。 宜しくお願いします★

2008年12月02日

クロルとの出会い

クロルとの出会いは2007年12月猫(足)

そのころ、冗談半分で
「もう1ピンいたらもっと楽しいよねぇ〜…ぴかぴか(新しい)

な〜んて私が旦那さんにほのめかしてました。

当時住んでいたマンションは
またしても (「チロルとの出会い」を参照)
ペット制限のある物件でしたexclamation
1匹以上は飼えません、といった物件です。


実はクロルに出会う前に、うちの二階に住んでいる大家さんに
もう一匹飼ってもいいか、と許可をもらおうと思ったら…

大家:「犬より早く子どもを作りなさい、キリがないわよ」

と大きなお世話的発言をされてしまい撃沈してましたバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)


それ以来2ピンの夢は絶たれてしまったはずでした…



でも出会いは突然やってきました(笑)

ある日、チロルが大好きなヒヅメのおもちゃを買いに、東区のペットショップに立ち寄りました。

ペットショップに入ってまずチェックする事…
それは「ミニピンがいるかどうか」です(笑)

そのお店の一番奥・一番下段のゲージに「ミニピン」がいました。

オデコにたくさんポコポコとタンコブがあって、後頭部の尖ったブラックタンの子犬です。

月齢をみると、5ヶ月。
価格も物凄く安い。
売れ残りのミニピンでした。

その子は狭いゲージの中をピョンピョンと頭をぶつけながら飛び跳ねて、自分を必死にアピールしているように見えました。

5ヶ月だったら、一番遊びたい時期なのに。

店員さんにゲージから出してもらい、その子を抱くとピタッと大人しくなりました。

ジッと私の顔を見つめ、口をペロペロなめました。

良く見ると、目がキラキラした5ヶ月にしては小さくカワイイ女の子。

チロルにも匂いを嗅いでもらって、この子を迎えることにしました揺れるハート


d445be57_240.jpg

 上上 私たちが出会う前に撮影したらしい写真。まるで手塚治虫のアニメに出てきそうな…揺れるハート揺れるハート


さてさて。
またしても「隠し飼い」となってしまったわけですが…
(ほんと無計画ですいません。。)

まずは名前です。
当初「クララ」という名前にして2〜3日過ごしましたが、なんだか違和感が…(笑)

やっぱりチロルの妹分でブラックタンだから、「クロル」じゃない?
ということになり、今に至ります(笑)


c94bb8d2_240.jpg

 上上 初めての写真。今とあまり変わりませんね。


クロルは吠えないし、落ち着いた子です。
誤飲もしなかったし、いまだに病院のお世話になっていません!

手のかからない良い子…だったはずなんですが
トイレマナーはほんっとに苦労しました顔(泣)顔(泣)顔(泣)

どうやら5ヶ月もゲージに閉じ込められていたので、特定の場所で用を足すということが全く理解できなかったみたい。

やっとできるようになったのが、ほんとつい最近。
それでもたま〜に布団の上でやっちゃうんだよねたらーっ(汗)たらーっ(汗)


f2f8bd6a_240.jpg

 上上 話しかけると必ず首をかしげます揺れるハート


そんなクロルも今ではチロルの良いパートナーです猫(足)
良きライバル・家族・遊び相手…
じゃれることがあっても、決してお互いを傷つけたりはしません。


5b187198_240.jpg


やはり、クロルとチロルは血の繋がりのある姉妹だからでしょうか顔(笑)

血統書を見比べてみると、2ピンの父親が同じだったのです。
つまり、異母姉妹ですグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

見た目はあまり似ていないけど、すっごいうれしかったですわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)


fd930b5f_240.jpg

 上上 徐々に頭のとんがりが引っ込んでいき、今では平らな頭ですよ揺れるハート


クロルさん、このまま健康で末永く一緒にいてね揺れるハート揺れるハート

ニックネーム モスモス at 14:36| Comment(2) | TrackBack(0) | チロクロアロとの出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする